ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

チームTT練ミルク周回

昨日、午後に60km程度乗って、合計100km

週末ライダーには厳しい。やや疲労が残っている。

しかし、雨も降らず、無事チームTT練開催。

ブルーさん、ドラコさん、ワッキーさん、ポールで4人

朝練にはフックさん、イカルスさん、まーくんも来ていて、3人グループで周回。

いつも通り3周回で、徐々に上げていく方針。並びはブルーさん→ドラコさん→ポール→ワッキーさん

昨年と同じくブルーさんとポールが繋がらないようになっているが、ドラコさんとワッキーさんの位置を入れ替えた形。

 

スタートして、登りは抑えめだがややキツイ。やはり今日は厳しいかも。

平坦は楽なので、普通に引くが最初から飛ばしすぎた。

1周目から10分台。

ドラコさん、ワッキーさんもしっかり引く。昨年より休める。

しかし、登りのたびに疲れる。

気持ちに余裕がなく、かなり守りに入っていた。後ろからワッキーさんが交代してくれる。昨年より格段に強くなっている。

出来るだけスムーズに回すことを考えるが、コーナーで何度かミス。かなりタイムロスになる。

3周目のミルクの坂は、先頭ドラコさんで、キツそうだが自分もキツイ。

途中で前に出て、すぐ交代。

頂上からブルーさんが下って、ドラコさんが鹿間の登りで少し前に出て、左折して自分が先頭。自分にとっては実質ラストなので、しっかり引く。最後のホームストレートはブルーさんが引ききってゴール。3周とも10分台。

シマノ鈴鹿2ヶ月前にしては十分か。

昨年と比較すると、自分だけ弱っている感じ。自分が普通に引けたら更に良いタイムが出ると思う。

昨年は、丁度この時期にトレーニングを開始した。筋トレやストレッチから始めていたことを思えば、今年はかなり余裕。

しかし、昨年はここからほぼ毎日自転車に乗っていた。

今年は週2回しか乗れないし、平日休みもあるから合わせ練習の回数も少なくなるだろう。集団走行やコーナリングといった、技術面も心配。

体力面については、ランニングと筋トレで何とかしていきたい。

自分の能力は、練習量からしてもここから大幅に伸びることはないだろう。

トレーニングの時間も少ししか取れないし、平日のことを考えると休日に追い込むことも難しい。

とにかく、疲れを溜めないように意識しよう。あまり欲張らず、チーム内で活躍するというより無難に走れたら合格という気持ちでいこう。

金曜朝練ミルク周回

月曜

1km走3本

体幹トレーニング、懸垂

 

火曜〜木曜は特になし。

仕事内容がきついので、体調管理を優先。

 

金曜(休日)

ミルク周回練

事前にダメ元で朝練呼びかけておいたが、反応なし。流石に一人では悲しいので、カーリーに声をかけてみたところ、来てくれた。

TT用のヘルメットを購入しようか悩んでいて、カーリーが使っているロード兼用のエアロR1を試着。これで良いんじゃないかな…

5時半まで待っても他に誰も来ず、二人でスタート。

人数が少ないため、抑えめでいく。

調子はまあまあか。

体調は良い。

ミルクの坂でパワーメーターがどのくらいの値なのか教えてもらった。

軽く回しても5倍以上。登りで踏むと6倍くらいは普通に出るようだ。

2周目からカーリーが厳しくなってきたので、登りで引いてもらって下りを自分が引く。

3周目に入ったところで、カーリー脚攣り。登りはゆっくり。下りは飛ばして、最後の直線はしっかり踏んでゴール。

多少速度が乗るようになってきた。

やはり体幹が重要か。

帰宅して40km

カーリーありがとう!

 

ローテの練習をしたいが、明日は雨か。

不完全燃焼の週末になりそうだし、午後からも走るかー。

477バイパス往復個人TT練

昨日は朝練から帰って、夕方まで寝ていた。本当につらかった。異常な疲労感。

夕方、懸垂と腕立て伏せ、プランクだけ軽めにやっておく。

 

日曜

6時半から477バイパス往復TT練を呼びかけておいたが、おそらく誰もこないだろう。体重63kg。昨日の64kgは金曜の暴食(半強制)で上乗せされていたか。

 

路面ウェット。6時前から走り始める。

とりあえず1往復。

調子はまあまあか。風があり、復路がきつい。

このコースはコーナーがなく、実走でローラーのようにひたすら踏み続ける練習ができる。

それから時間調整のためにガソリンスタンドまで往復して、集合場所に行く。

やはり誰も来ず。単独で2往復目へ。

キツイ。呼吸は余裕だが、臀筋がすぐ厳しくなってくる。月曜からはバーベルスクワットをしっかりやろう。

2往復完了して帰宅しようとすると、鷹練へ向かうパゴスとすれ違った。

雲が厚く、あまり天気も良くなさそうということで、パゴス予定変更。二人でバイパス往復することになった。

既に脚がキツイが、全て引く。

しかし、昨日、今日と自転車に乗って、やっとペダリングが安定してきた。

滑らかに脚が回っていく。楽に速度維持できる。

高架もスムーズにクリア。登り返しでも30km/hを下回らなかったが、パゴスはしっかりついてきている。

往路を終えて少し休憩。

やや向かい風気味の復路へ。

序盤から厳しい。なんとか耐えて脚を回す。なぜか信号に全く引っかからず、10分間ノンストップ。

最後は気合で追い込んでゴール。

結局3往復、帰宅して50km。

常に風を受け続けた上に、昨日より距離も長い。ローテーションの練習ができなかったのは残念だが、週1でTTTメンバーとは走れているし、昨年も一緒に走っているから大体分かる。

 

週末で100km程度が限界か?

このペースでも、休養日なしだからキツイ。月曜から既に疲労溜まってる状態でスタートしているため、毎日ギリギリ。来週末は1日休養したほうが良いかも…

ミルク周回TT練

1週間の振り返りから。

時間がない、疲れているという言い訳で何もしない生活では進歩がない。

1日10分でもトレーニングをする。

 

月曜

エアロバイク10分 250w

月曜から飛ばすと後がつらくなるため、控えめ。

 

火曜

エアロバイク10分 250w

そろそろ負荷を上げようかと思ったが、何故か250w以上の負荷にならなかった。

流石に300wは掛けれないと練習にならないな…

 

水曜

懸垂、体幹トレーニング

まだなんとか頑張れた。

 

木曜

イレギュラーなイベントが多く、生きるのが精一杯だった。疲労MAX。何もできず。

 

金曜

忙しい上に起きた瞬間から疲労限界突破だった。

何とか耐えて、更に夜は飲み会。

土曜朝練に備えて少し早めに帰宅。

疲れ過ぎて寝つきが悪い。

 

土曜

朝起きると、かなりヤバイ体調。

油断したら風邪。

しかし、開始時間を6時半に遅らせてもらったのに自分が行かないのはマズイし、週2日しか自転車に乗れるチャンスがないのに1日を無駄にできない。いざやる気になってみると、1回の練習に懸ける思いが学生時代とは違う。月曜から既に、週末の練習が楽しみで仕方ない。

体重は64kg。6月に入ってからは、体調管理的にベストな体重で安定している。

 

出発準備をするが、まだ前日の食べ物が消化しきれていない気がする。これはひどい

距離も短いし何も食べなくていいかと思ったが、念のためバナナだけ食べた。

 

走り出すと、まあ普通の調子。

慢性的なものだが、頭と体のキレが悪いのは感じる。

集合場所には、予定通りブルーさん、ワッキーさん、まーくん

登り無理やろ…

と思ったが、今日は登り6倍で抑えてくれるらしい。

6倍がどれくらいか分からないが、雰囲気的に1分半6倍なら大したもんでもないだろう。

ブルーさんから、1周目は抑えて、3周目を本気という指示。

1周目は余裕のペースでいく。

が、なぜか先週より速い気がする。風もないし、調子上がってるのか?

ワッキーさんもしっかり引く。去年のこの時期と比較するとかなり良い感じ。

ブルーさんは長めに引く。後ろでかなり休めるし、楽だな。

54kgのクライマー、まーくんは平坦がキツそう。チョイ引きで回していく。去年も思ったが、少し引くだけでも人数がいるだけでかなり楽な気がする。4人だと、一人一人の重み、貢献度が高い。そこがチームTTの面白さだと思う。

2周目、コンビニ前登りからミルクの坂頂上まで引いてしまうというミス。その結果、下り前で後ろのまーくんに交代。下り後先頭交代したまーくんはそのまま切れてしまった。登り返しで追いついたものの疲労困憊の様子。結果としてチームに無駄なダメージを与えてしまった。コースは分かっているのだから、常に先を読まないといけないな。

3周目のホームストレートは、自分先頭で入る。信号まで引ききる。

しかし、ペースやや遅かったか。交代すべきだった。

ミルクの坂は自分先頭で、ややペース上げて登る。やっと感覚をつかんできた。しかし、あのペースだと6倍超えてるのか?

そのまま下りも引いて、鹿間の登りで交代。登り切って左折し、ブルーさんが引くが、ここで久々にチームTTやってる感があった。ブルーさんに引っ張られて加速し、ゴールに向かう感覚。

その後、下って最後のホームストレートに入るが、右折車両の影響でやや減速。

ここでまーくん切れてしまったが、そのまま自分が引いて、最後はブルーさんに交代して3人でゴール。

やや、余力を残しすぎたか?

乗ってなさすぎて、ペース配分、限界の見極めがかなり鈍っている。もっと踏めたはずだ。

 

開始時間が遅くて信号ストップが多かったり、3周目のトラブルがあったりしてタイムは良くないと思うが、自身の脚の調子はこの時期にしては申し分ない。

なぜこんなに走れるのか分からない。

今のペースで乗っていると、月間走行距離300〜400kmしかない。ローラーもなし。

コーナリングや先頭交代など、技術面が相当不安で、今日の練習ではかなりチームに負担をかけてしまった。

次回以降は、特に意識してやってみよう。

 

とにかく、今日は休もう。

もっと乗りたいが、週末に体を休めないと壊れる。

ミルク周回

雨かなと思ったが朝はなんとか走れそう。昨日の筋トレで腹筋がややキツイか。

スタート前に1周

集合場所はドラコさんのみ。

5時半発

ここに来ると去年のTT練の感覚で走ってしまう。

自然とオーバーペースになってしまった。

ミルクの坂は抑えながらも、1周目から11分10秒台

ペダリングの感覚をまだ掴んでいない。

あまりにも乗れてなさすぎる。

2周目に入って、ドラコさんの交代タイミングが早くなってくる。

これは3周厳しいか?

ペースを落とそうとした時、コンビニ前登りで対向車線に速そうな自転車乗りを発見!

近づいていくと、折り返して一緒に走る感じ。

だれだ…

横に並ぶとブルーさんだった。

予想外の救世主。

TTTメンバー3人になった。

早速先頭交代。

そのままミルクの坂を引いてもらうが、ドラコさんが大きく遅れる。

折れてしまったか…

しかし、信号救済で再び3人。

 

鹿間の下りを引く。下りの感覚を少し思い出してきた。

登りでドラコさんがチョイ引きして、左折後すぐブルーさんへ。

スムーズかつ速い。

ホームストレート前の下りから引く。

なんとなくしっくり来ない。

早めに交代。またブルーさん。

3周目に入ると、体が自転車に馴染んできた。

ミルクの坂はゆっくり。

また鹿間の下りを引いて、登り返しでドラコさんが少し出て、左折してブルーさん。

最後の下りはまた自分が引く。

最後のホームストレートに入って、やっといい感じに回せていたが、ブルーさんが後ろで何か言っている。

ドラコさんがやや中切れ気味か?

後ろを見て少し緩める。

ラストはブルーさんが引いてくれたが、自分がドラコさんの後ろに下がってしまい、そのまま2人で切れる。

 

ドラコさんと走るのが久しぶりで、今の状態がよく分からず、ペース配分が良くなかった。しかし、ブルーさんのお陰で11分10秒台×3周

 

自分の調子としては、平凡か。

絶対的に自転車に乗る時間が短すぎる。

しかし、土日で200kmとか乗り込んだら平日が厳しすぎるし、平日は乗れないし。

予想通り技術面がかなり不安。

上半身の姿勢と、ペダリングについては乗らないと良くならない。

 

チームTTは、ワッキーさんがかなり気合入ってるみたいで、調子も良さそうなのでかなり助けてもらえそう。

7月からの合わせ練習が楽しみだ。

 

本番に向けて、何らかの機材を導入しようかとも考えたが、色々試す時間もないし、今年はこのままか。

ヘルメットくらいは欲しいところだが、気軽に試着もできないしなあ。

その前に、ジャージどうしよう。

スプリント賞ジャージは去年の落車で破れてしまったし、年間1レースのためにわざわざチームジャージを作るのも手間だろう…

TT練

朝は雨。

午前にやることを済ませて、昼から自転車いじり。

TTバーの角度をわずかに前上がりにした。それから11-28Tを11-25Tに変更。

16Tは欲しい。

試走へ。

なかなか良い。

バイパス1往復目は、1週間ぶりの自転車で感覚が掴めなかったがまあまあ。

2往復目の復路で体の感覚を思い出してきた。

疲れたから終わり

32km

 

明日は雨か…

平日

平日も少しずつトレーニングを入れていかなければ。

バーベルが使える環境なので、バーベルスクワットを取り入れてみた。

まだ軽いウェイトでフォームを固めているところ。50kg〜60kgで10〜20回。

プランクも再開。

それからエアロバイクも少しやってみた。

引き足が使えないし、全くポジションが再現できないのは痛いが、ランニングよりは効果的だろう。乗りにくさに苦しみながら10分250w。久々に息絶え絶えになった。やはり最高だな。

300w10分くらいは達成したい。

 

週末はTT練のモチベーションがMAXだったが、雨か…

土曜の夕方あたりは狙い目かもしれない。が、週末しか乗れないのに単独練しかできないのは残念。

のんびりローラー、筋トレするか。