ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

477バイパス往復TT練

土曜は朝練後、体幹トレーニングや懸垂など。休日はゆっくり落ち着いて筋トレやストレッチできるから楽しい。

あとは昼寝。

 

日曜

4時半起床。

5時半から477バイパス往復TT練主催。

時間までに1往復。アップのつもりが、そこそこキツイ強度。

往復してもまだ時間があり、2周目途中まで行ってまた戻る。

集合場所にはフックさん、イカルスさん、アイロスさん。

この時点で汗が止まらない。十分すぎるくらいアップしてしまった。

 

時間になってスタート。スムーズなローテを目標に。

今日も自分は長めに引く。こちらのメンバーでのTTは休む時間が短いため、引くときも追い込みすぎない程度に。

往路の高架ではローテのミスをしてしまった。下りは自分先頭で入るつもりが、フックさんの引きが長くてイカルスさん先頭で入ってしまう。イカルスさんは姿勢が高く下りで速度が出ないので、自分が前に出て、速度に乗せていく。しかし、予定よりタイミングが遅れて焦り、加速が急激すぎた。かなり負担をかけてしまう。登りは惰性を使いながら適度に減速しつつこなす。そのあとは普通にローテして往路終わり。

ローテするたびに速度の上下が激しい。

回復する暇がない。

 

復路は下り基調。スピードに乗っていく。高架は自分が担当すると決めていたが、かなり早く順番が回ってきたため、やや抑え気味で引いて、そのまま高架。

アウタートップに入れたが、変速の調子が悪く、入らなかった。土日しか自転車にさわれないし、整備不足は否めない。

速度はイマイチだが、なんとか登り返して交代。

そのあとは平坦をローテして終わり。

本番は16分切りたいが、課題が多いな…

 

帰宅して35km

もっと乗りたいけど、我慢。

平日は余裕あれば軽く筋トレ。

木曜は初めて津平日早朝練に参加予定。インターバルは一切やってないから登りアタックであっさり千切れて個人TTになりそうだけど…

練習会メンバーの皆様、よろしくお願いします。

ミルク周回TT練

厳しい1週間だった。

月曜、火曜は体幹トレーニングと片脚スクワットなど、軽めに行った。

火曜日、キッドさんの代理で急遽シマノ鈴鹿土曜TTTも出ることになった。

火曜から木曜は相当厳しかった。

暑いし、忙しいし、睡眠時間も十分でなく、大変だった。しかし、4月のことを思えば暑さには相当強くなったか。完全に弱点を克服できた。

金曜は風があって、かなり快適だった。

水曜から金曜まではトレーニングなし。

 

土曜

2週間ぶりのミルク周回練。

早く到着しすぎて一人で1周。いきなりミルクの坂1:24

下りもスムーズだ。平坦も気持ち良い。

全然乗ってないのになんでこんなに速いんだ?

53TとエアロR1で少しはサポートされているのかもしれないが…

時間になって、メンバーはフックさん、イカルスさん、自分の3人。シマノ鈴鹿土曜チームTTメンバー3人での練習になった(あと一人はタラさん)

ラスト2周ペース上げていく感じで、3周。

登りは抑えていく。平坦は長めに引く。

1周目は軽めにこなして2周目へ。

ペースを上げて出来る限り長めに引く。

しかし、イカルスさんが前に出るとペースを落としてしまう…

維持できない時はすぐ交代を心がけていきたい。ミルクの坂はフックさん先頭、5倍強で抑えてもらう。下りは自分。

しかし、下りでイカルスさんが遅れる。差が開きすぎたので、そのまま2人で。

脚はまだまだ残っているし、攻めていく。ホームストレートは全て引く。左折して交代。コンビニ前で逆走してきたイカルスさんと合流。ミルクの坂はイカルスさんに引いてもらうが、速すぎる!

結局、登り切ってから息切れで隊列が揃わず、タイムロスになった。下りは自分が引く。しかし、また下りで中切れしてしまい、鹿間の坂でイカルスさんと二人に。ラストなので、登り切ってから下りを引き続ける。ゴール前のわずかな登りまで引いて、最後交代して二人でゴール。

自分の調子は良かったが、ローテがスムーズにいかず、タイムは良くなかった。

チームTTは、連携がスムーズだと脚の調子が悪くてもタイムを出せる。1ヶ月で何度か合わせて、スムーズに回せるようにしたい。

 

今日は軽く筋トレして、明日は早朝TT練から鷹練に少し参加する予定。

週末だからといって自転車に乗りすぎると月曜が厳しい。ほどほどにやっていこう。

バイパスTT練

すごく晴れたので、夕方TT練

いつものバイパス往復コース。

コーナーの練習はできないが、ほぼ直進し続けるため、実走でフォームを確認するのには役立つ。アップタウンも適度にあり、速度に乗せていく感覚も掴める。

今日は往路が追い風。

スタートからスピードに乗る。strava起動してないが、計測したら自己ベスト出せたんじゃないだろうか?

エアロR1は何となく頭が軽い感じがする。ペダリングも悪くない。

高架の登り返しは38km/h以上を維持して通過。明らかに追い風参考。

その後も風に乗り、最後の登りも速度を殺さず、超特急でコンビニ着。

菰野消防まで流して、折り返して向かい風の復路へ。かなりキツイ。しかし、影を見ながらフォームを意識し、首と頭を調整するとなんとか耐えられる。

ラスト2kmは流して、イオンで折り返し2周目往路へ。再び高速巡航。

コンビニで折り返して復路。

高架の登り返しで風に押し戻される。

低いフォームを意識して、最後まで。

2往復で帰宅。35km程度か。

疲れを取るため、今週は少なめ。

大丈夫かなあ…

 

ローラー

忙しい1週間だった。

筋トレもあまりできず。

月曜は体幹トレと片脚スクワット

あとは適当に。

5日間、一息つく時間もなかった気がする。普段は大抵、一息つく時間くらいはある。

金曜は疲労感がいつもより強かった。

土曜の朝もかなりきつい。

自転車でサンコーへ。脚が重い。

着いたらカーリーがいた。

エアロR1を入手。少し話す。

早速装着して帰宅。鼻にバイザーが当たってすごく気になる。まっすぐかぶれていないのか?

家について鏡で確認してみる。微妙に真っ直ぐかぶれていない。頭が左右非対称だからか。額のパッドを入れて、顔とバイザーの距離を取ってみた。

これなら何とかなりそう。風の巻き込みが気にならなければいいが…

安いし良いヘルメットだと思うけど、いつもと違うものを使うストレスはなんかやだなあ。

土日しか乗れないから、余計なところに気が散るのはしんどい。

 

午後は少しだけローラー。

疲労感がひどく、体調を崩しそうだったので、すぐやめて昼寝。

 

夜は飲み会。

明日はもう少しちゃんとローラーできると良いな…

朝練ミルク周回

昨日は午後に体幹トレーニングと腕立て伏せ、懸垂

 

日曜

朝5時発でミルク周回練へ。

ほとんど疲労無し。自宅で寝ると短い睡眠時間でも疲労が取れるな…

 

集合場所にはドラコさんがいた。

2人だけかと思ったが、まーくん、ブルーさんが来てくれて、今日も4人。

最近はまーくんがレギュラーメンバーになっている。クライマーにとっては真逆な練習会だが、トレインに入ってくれている。

ブルーさんは疲労が濃い。ドラコさんは登りでペース上げなければかなり引いてくれそう。

風が強く、タイムは出ないだろう。

 

1周目はゆっくりスタート。

ミルクの坂はブルーさん、鹿間の下りはドラコさん、鹿間の登りからホームストレート前の左折まで自分、まーくんはすぐ交代してホームストレートはブルーさん→ドラコさん→自分で引き、信号左折後も緩い登りを自分が引き続け、右折からコンビニ前までをまーくん→ブルーさん、という流れで3周した。

1周目11分ちょっと

2周目も11分ちょっと

3周目は少し気合入れたつもりだったが、やはり守りすぎた。今日はミルクの坂がやや緩めで、自分の番で出し切ったとしても回復できる区間が多い。自分の牽引区間はもっと攻めた走りでも良かった。

ミルクの坂の後の下りは全てドラコさんで、キツイんじゃないかと思っていたが余裕の様子。3周目まで安定していた。

ワッキーさんも安定しているし、今年は昨年より実力差が小さくなり、ローテにそれほど歪みがなく、相乗効果でチームとして速くなりそうだ。

3周目の鹿間の坂頂上からは、向かい風区間をしっかり引く。案外余力がある。今日も全然攻め足りなかったな…

脚をもっと早くから使っていかないと。

下りも余裕で後ろに付けた。ラストはドラコさんの引きから自分が前に出てもがいてゴール。

10分50秒台。

風を考慮するとまあまあのタイムか。

ドラコさんがやたら強く感じた。

自分はまた出し惜しみしてしまった。後ろに下がったら回復するので、2周目からもう少し攻めていくべき。

 

帰宅して44km

ミルク周回練に復帰してから1ヶ月。

走行距離450km。

技術的にも、体力的にも、それなりのレベルには戻ったか。

7月もこの程度の練習量になる予定。仕事の疲れでダウンしないよう、練習量は出来るだけ抑えていく。

平日の体幹トレーニングとスクワットは続けていこう。

ミルク周回朝練最速ラップ更新

前夜、6連勤から帰宅。

日曜から水曜までは体幹トレーニングとスクワット、懸垂をやっていた。

筋力不足を感じていたため、強化していく。バーベルスクワットは65kgで。

木金は仕事内容が厳しく、トレーニングは特になし。回復に努めた。

 

そして、待ちに待った土曜

朝起きて路面確認。

前夜の雨で心配したが、なんとか走れそう。バナナとゼリー飲料を入れて集合場所に向かう。

しかし、脚がやや重い。自転車には乗っていないが、疲労が溜まっている。背中にも張りがある。

ただ、普段より楽か?パワーメーターは買ったほうがよさそう。体感でしか分からないが、脚が重い割に楽に前に進む。

南部丘陵公園でまーくん発見。非常にありがたい。チームTT練では3人と4人で随分違う。

まーくんを牽引して集合場所へ。1週間ぶりの自転車なので、アップでしっかり心拍を上げておく。ワッキーさん、ブルーさんも到着して4人!

登りで緩まないチームTT練、なかなか厳しいかな?今朝の計量は64.5kg。アップの感じでは平坦はかなりいけそうだが、登りが重い。

先週の練習では1周目が速すぎた(10分40秒台)。今回は、1周目をゆっくり、2周目から上げていくことを意識してスタート。

今日はブルーさんノーマルバイクにローハイトなので、平坦はそこまでペース上がらないか?

とりあえず1周目完了までは様子見で軽く回す。平坦はスピードに乗るものの、ミルクの坂が鬼門。引いてもらっても苦しい。1周目11分ちょっと。

2周目、意識してペース上げようとしたものの、大して上がらず。2周目で守りに入るのが良くない。週末ライダーだと、自分の調子が分からず、ペース配分が難しい。無難にローテしていく。

ブルーさんも上げず、平坦苦手なまーくんは、後ろの自分が早めに交代していく。ワッキーさんは相変わらず良い引き。去年と違って、ワッキーさんの引きで休む時間を稼げるため、格段に楽になった。毎回フレッシュな脚で先頭に出れる。2周目も11分ちょっと。

明らかに脚を余らせ過ぎた状態で3周目へ。ホームストレートのスタートゴール地点はブルーさん先頭で通過。信号左折して、まーくん先頭へ。ここはタイムを稼ぐため、すぐ交代して自分が先頭に出る。かなり良い感じで踏めている。重いギアが滑らかに回る。コンビニ前登りまで引いてワッキーさんに交代。

コンビニ左折してミルクの坂はクライマーまーくんに行ってもらう。

まーくんはオールダンシングで軽そうに登っていくが、+10kg以上あると厳しい。チームTTにしては相当速いペースだが、クライマーにとっては緩いんだろうな…

出来る限りダメージを受けないように、リラックスして慎重なペダリングを心がける。頂上左折して自分先頭で下りへ。これ、一番キツイパターン。

鹿間の下りも落とさないように脚を回す。登りでワッキーさんに交代。

鹿間の坂を登りきったところでブルーさんへ。下りで引くパターンに入ると3周目のここが地獄。張り付いて、とにかく回復に専念。

下りでブルーさんからまーくんに交代するが、すぐ自分が前に出る。このタイミングだとまーくんの最後尾張り付きが相当キツくなるが、最悪3人ゴールでも良いだろうと割り切って脚を回す。しかし、ホームストレートに入ったところで、ゴールまで残り僅かなのに、何故か脚を少し緩めてしまう。ここまできて、最後千切れるんじゃないかと心配してしまった。今のようなコンディションであれば、去年ならゴールラインまで引く勢いで踏みまくったはずだが…

ここでワッキーさんに先頭交代したため、逆にキツイ状況になる。

距離感が分からずまーくんの後ろまでいってしまい、下りで脚を使っていたまーくんは前に付き切れず中切れ。

ゴールまでに何とか自力で差を詰めていったが、2車身程度離れてゴール。

ブルーさんの計測では10分22秒

まじか?速すぎる。最速記録更新。

TTバイク無しでこのタイム。

平坦は落ちるが、逆に登りが速くてタイム短縮したのかもしれない。とにかく1周全て、緩むところが無かった。

 

ゴール後、遅刻したフックさんが休憩ポイントで待っていてくれて、少しお話。

自分の感覚では、毎週調子が上がっていっている。自分の認識とズレていて、脚が余り気味。

ペダリングなど、技術面が改善出来ればもっと良いのだが、土日だけでは厳しい。休息も入れないと平日がキツイし。

去年は朝練でも暑さでバテていたが、今年は既にある程度熱順化していて全く暑さを感じないのも大きい。去年のシマノ鈴鹿は暑さでかなり参ったが、今年は実力通りの走りが出来そうだ。

そのためにも、トレーニングを欲張らず、体調管理を徹底しよう。

 

とにかく、毎週のことだけれども、楽しかった。週末が楽しみで仕方ない。

ブルーさん、ワッキーさん、まーくんありがとうございました。

 

明日も朝練予定。

よろしくお願いします。

チームTT練ミルク周回

昨日、午後に60km程度乗って、合計100km

週末ライダーには厳しい。やや疲労が残っている。

しかし、雨も降らず、無事チームTT練開催。

ブルーさん、ドラコさん、ワッキーさん、ポールで4人

朝練にはフックさん、イカルスさん、まーくんも来ていて、3人グループで周回。

いつも通り3周回で、徐々に上げていく方針。並びはブルーさん→ドラコさん→ポール→ワッキーさん

昨年と同じくブルーさんとポールが繋がらないようになっているが、ドラコさんとワッキーさんの位置を入れ替えた形。

 

スタートして、登りは抑えめだがややキツイ。やはり今日は厳しいかも。

平坦は楽なので、普通に引くが最初から飛ばしすぎた。

1周目から10分台。

ドラコさん、ワッキーさんもしっかり引く。昨年より休める。

しかし、登りのたびに疲れる。

気持ちに余裕がなく、かなり守りに入っていた。後ろからワッキーさんが交代してくれる。昨年より格段に強くなっている。

出来るだけスムーズに回すことを考えるが、コーナーで何度かミス。かなりタイムロスになる。

3周目のミルクの坂は、先頭ドラコさんで、キツそうだが自分もキツイ。

途中で前に出て、すぐ交代。

頂上からブルーさんが下って、ドラコさんが鹿間の登りで少し前に出て、左折して自分が先頭。自分にとっては実質ラストなので、しっかり引く。最後のホームストレートはブルーさんが引ききってゴール。3周とも10分台。

シマノ鈴鹿2ヶ月前にしては十分か。

昨年と比較すると、自分だけ弱っている感じ。自分が普通に引けたら更に良いタイムが出ると思う。

昨年は、丁度この時期にトレーニングを開始した。筋トレやストレッチから始めていたことを思えば、今年はかなり余裕。

しかし、昨年はここからほぼ毎日自転車に乗っていた。

今年は週2回しか乗れないし、平日休みもあるから合わせ練習の回数も少なくなるだろう。集団走行やコーナリングといった、技術面も心配。

体力面については、ランニングと筋トレで何とかしていきたい。

自分の能力は、練習量からしてもここから大幅に伸びることはないだろう。

トレーニングの時間も少ししか取れないし、平日のことを考えると休日に追い込むことも難しい。

とにかく、疲れを溜めないように意識しよう。あまり欲張らず、チーム内で活躍するというより無難に走れたら合格という気持ちでいこう。