ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

477バイパス往復個人TT練

昨日は朝練から帰って、夕方まで寝ていた。本当につらかった。異常な疲労感。

夕方、懸垂と腕立て伏せ、プランクだけ軽めにやっておく。

 

日曜

6時半から477バイパス往復TT練を呼びかけておいたが、おそらく誰もこないだろう。体重63kg。昨日の64kgは金曜の暴食(半強制)で上乗せされていたか。

 

路面ウェット。6時前から走り始める。

とりあえず1往復。

調子はまあまあか。風があり、復路がきつい。

このコースはコーナーがなく、実走でローラーのようにひたすら踏み続ける練習ができる。

それから時間調整のためにガソリンスタンドまで往復して、集合場所に行く。

やはり誰も来ず。単独で2往復目へ。

キツイ。呼吸は余裕だが、臀筋がすぐ厳しくなってくる。月曜からはバーベルスクワットをしっかりやろう。

2往復完了して帰宅しようとすると、鷹練へ向かうパゴスとすれ違った。

雲が厚く、あまり天気も良くなさそうということで、パゴス予定変更。二人でバイパス往復することになった。

既に脚がキツイが、全て引く。

しかし、昨日、今日と自転車に乗って、やっとペダリングが安定してきた。

滑らかに脚が回っていく。楽に速度維持できる。

高架もスムーズにクリア。登り返しでも30km/hを下回らなかったが、パゴスはしっかりついてきている。

往路を終えて少し休憩。

やや向かい風気味の復路へ。

序盤から厳しい。なんとか耐えて脚を回す。なぜか信号に全く引っかからず、10分間ノンストップ。

最後は気合で追い込んでゴール。

結局3往復、帰宅して50km。

常に風を受け続けた上に、昨日より距離も長い。ローテーションの練習ができなかったのは残念だが、週1でTTTメンバーとは走れているし、昨年も一緒に走っているから大体分かる。

 

週末で100km程度が限界か?

このペースでも、休養日なしだからキツイ。月曜から既に疲労溜まってる状態でスタートしているため、毎日ギリギリ。来週末は1日休養したほうが良いかも…