読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

底まで落ちた

土曜は研究室行ってから夕方乗るつもりが、極度の疲労感で断念

 

日曜、また1週間ぶりの自転車

やる気は全くないが、日曜だけは乗らないと。

何とか7時40分に出発

 

鷹組トレインが伊坂ダムを出る前に合流できた。

 

バッファローマン さん

ゼットン さん

ガメロン さん

ケムラーさん

イカルス さん

フック さん

スカイドン さん

ザラガス さん

カナン 

 

ケムラーさんのブログからお借りしました 

 

今日は前走者について行くことに徹する。

自分が前に出るとすぐ終わってしまう。

 

小島はローテしつつ前方をキープ。

自分はスプリントすれば先着出来そうな感じの展開で温存して終了。

弱り過ぎて何度も仕掛けることは出来ない。

後半は先頭のゼットンさんの後ろにつけていたが自分は前に出れず。

その結果ゴール直前までペース上がらず、ケムラーさんの距離かな?と思ったが位置取りが悪かったのか全然出てこなかった。結局フックさんが先に仕掛けてケムラーさん追走するがタイミング遅くて追いつけなかった感じ。

しかし、フックさん強いな。積極的に動ける人は確実に調子が良い。自分とは正反対だ。

 

自分が動かなかったため調子悪いのかと心配されてしまったが、もちろん調子悪いです…

この1ヶ月の走行距離200km、筋トレもしてない。ローラーもしてない。

調子というより単なる運動不足。

 

306への道は最初から中盤まで緩めに先頭牽引して、そのあとペースアップする集団を見送る。

 

306の坂は3番手で下りに入る。

下り後半でイカルスさんが先頭出て踏み始め、登り始めで自分先頭になり登りの途中でカナン発射して終わり。

 

坂本の坂は序盤緩めに牽引。

あとはひたすらついて行くだけ。

後半フックさんが先頭でペース上げて独走しそうになり、それに追いついてまた張り付く。

最後ゼットンさん率いる車列が追いつきそうになったところでフックさんの後ろからスプリントして終了。

 

集中力がなく、事故りそうなのでここで離脱。

このあとはダラダラ家まで。本日70km。

 

あと2週間、何とか朝練します。