ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

チームTT練

今日は鷹練序盤のみ参加して、そのまま京ヶ野でチームTT練を行うという計画でスタート。パゴスと共に伊坂へ。

 

今週も人数が多くてローテが回ってこないw

かと言って、自分が長く牽くと後ろの人が暇なので、まあそれなりに。

小島はパゴスの後ろ。

最近は安全のために捲り禁止になっている。先頭に出るにはローテが回ってくるのを待つしかなく、待っているとゴールのすぐ近くまで来てしまった。

自分の番で急いで52〜3まで上げたが急ぎすぎて独走。そのままおわり。

 

306は人数が多いのもあって、ビビり気味。

45km/hくらいで中途半端に先頭牽いてるとキッドさんが前に出てきたのですぐ後ろへ下がる。しかし中切れ気味で、4番手あたりに入る。

下りきったところで再び前に出て、登りを45km/hで耐える。

頂上付近で42km/h。シッティングでブラケットポジションでMAXまで追い込まなくてもこれだから、調子の良さを感じた。

パゴスが頑張っていたが、頑張りすぎて後が心配。

バッファローマンさんが言っていたが、パゴスはハンドルに体重乗せすぎている。

いつもプランクするように言っているのだけれど、補強トレには興味がないようで…

 

この後ピーター、カナンと共に離脱して京ヶ野へ。

途中でコンビニ。飲み物を補充。

 

京ヶ野手前の登りでダンシングの練習をしてみる。

52-18で丁寧に体重移動。すると、良かった時の登りを思い出してきた。

最近は体重を乗せきれていなくてダンシングが良くなかったみたい。

まあTTでは脚を休めるダンシングは必要ないですけどね…

 

京ヶ野着いて、早速スタート。逆回りで緩い登りから入る。

登りは抑えめで。

TTポジションをとるととても楽で、軽々と33km/h巡行。

しかし、最近乗れていないピーターはすぐ遅れ始めてしまい、ペース落としながら登りを終えた。下りはゆっくり安全に。

勾配が緩やかになったあたりから軽く上げていく。

しかし、ピーターは厳しそう。結局全部自分が先頭で1周終えた。

二人とも忙しくて乗れてないから仕方ない。

1周終わってミーティング、というより雑談しながら長めに休憩。

ピーターはもう帰りたいオーラ出てた。

 

しばらくして再スタート。今度は登りを30km/hで。

しかし、やはり勾配が厳しい区間でばらけてしまう。

このコース、交通量は少ないけど勾配厳しすぎて「ツキイチなら耐えられる」ということがないためチームTT練をするのは難しい。

今後のチームTT練はミルク周回か長島かな?交通量の問題で早朝に限りますが…

 

途中の自販機でジュースタイム。2本買った。

下りは再びゆっくり。しかし、途中でカナンが熱中症のような症状でスピードダウン。2周して再び休む。

また雑談しながら休憩し、のんびり帰宅。

帰り道、暑すぎて途中でコンビニ休憩を挟んだ。

f:id:takabianchi:20160731133422j:plain

(ジュースを)飲まねぇとやってらんねぇよ!!!

100kmで3.5L飲みました。汗かきだから本当につらい。

 

今日の練習はあまり追い込まなかったため、脚が余り気味。

一人で帰宅する途中踏んでいこうとしたものの、気温が上がっていて暑さで追い込むどころではない。

 

平日の個人練習のおかげか、かなり調子上向き。

本番までに何度かブルーさんに刺激入れてもらえれば最高だが、残念ながら次の1週間は集中講義などで難しいかも…

 

結局7月は600km乗れた。量よりも質だと思ってはいるが、やはりはっきりと数値化できる距離は分かりやすい。質に関しては、例えば毎月FTP計測すれば成果が確認出来るんだろうな…

今日の休憩時間の雑談で「ポール星人にパワーメーター貸し出してFTP計測させようぜ」とかいう冗談交じりの企画があったが、そんなことされるなら月1000kmは乗らないといけないなwww

短時間高強度練ばかりで目標レースに絞ってるからFTPは微妙だろうなー

個人的には1kmTTを計測してもらいたい。

 

何はともあれ、7月終了。

前半ほとんど乗れなかったが、後半巻き返した感じ。

8月は2週目にAACA、3週目にシマノ鈴鹿、4週目に平田クリテ、とレースで力を試す月になる(平田クリテはC1でも落車起きてるしかなり迷ってる)。

楽しみだが、このコンディションを維持できるのか心配。