読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

久々のライド

今日は鷹練。前日に沈さんから『鷹練行きます』と連絡があった。

沈さんは以前サンコーさんでお会いしたシンガポール人の方。

自分は肋骨が治ってないけど、のんびりサイクリングならなんとかなるだろう、ということで。

伊坂ダムに集まったのは、

バッファローマンさん、バルタン星人さん、スカイドンさん、キッドさん、ガメロンさん、イカルスさん、フックさん、Y原さん、ピーター、沈さん、ポール星人(自分)

 

ガメロンさんは来週の菰野HCの練習で、武平へ行ってしまった。

沈さんと二人で適当にサイクリングするつもりだったが、目的地が涼仙ということで、沈さんを牽引しつつ涼仙まで。

向かい風が強く、途中何度も沈さんが遅れそうになり、それを待っている間に鷹組トレインは遥か彼方。まあ、自分も無理はできないし、のんびりと。

スカイドンさんが自分達よりも更に遅れていたため、涼仙周回に入る前の登り麓で全員停止。しばらくしてスカイドンさん合流。全員で登りに入った。

自分は後方でついていくだけのつもりだったが、ピーター、キッドさんを中心にじわじわとペースアップしていき、次々と中切れが起きていった。自分は中切れを何度かパスして少しずつ上へ。頂上付近に来る頃にはピーターがダンシングでアタックをかけ始め、最早スプリントポイントのような感じ。自分はダンシングできないので、インナー高回転で捲りにいった。そして頂上先頭通過。

これで今日の練習はおわりw

上半身使えないとすぐ脚が終わるし、無理して肋骨痛めると致命的。

そもそも今日は沈さんとサイクリングしに来たので…

そこから涼仙ショートコースを沈さんと2〜3周→コンビニ休憩へ。

f:id:takabianchi:20160321014459j:plain

色々と沈さんの話を聞いてみると、相当なエリートだと分かった。そりゃ3ヶ国語話せる時点で凄いのは当たり前だけどw

長話してしまって、気がついたら10時。午後からの予定に遅れないよう、急いで帰路へ。

帰り道ですれ違ったピーターは独走でぶっちぎっていたww

 

8日ぶりの自転車、やっぱり楽しい。

この程度の落ち込みであれば、菰野HCもそこそこ楽しめるんじゃないかな?

 

次、いつ鷹練に復帰できるかわからないけれど、また鷹組の皆さんと一緒に走りたい。