ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

県民の森周回練 73km

前日、ヤマモトくんとカナンがサイクリングに行く計画をしていたので、参加させてもらうことに。

朝起きると体調はまあまあ。疲労は抜けきっていないが、そこそこ走れるレベル。

計量は63.6kg 11.3%

集合場所の菰野役場前ミニストップまでは快調に飛ばしていく。

8時半にヤマモトくん、カナン、スプリンター体型のゴキソの人と、クライマー体型の大学生が来た。

明らかに本気の練習会やろこれ…

コースは県民の森周辺を3周で50km

登りが多く、下りは流す感じ。登りの距離はそこそこだが、途中でダレることもなく登りきれる程度。

スタートして最初の登りはゆるい斜度で、強い向かい風。みんなでローテしていく。スプリンターくんが強い。

自分もまあまあ感触は良い。アリオネのお陰で好きなところに座れるから、斜度や状況に応じて自由自在。体幹が出来ていないと尻が滑るが、今の自分には心配ない。

そのあとは軽くアップダウンがあり、2つ目の登りへ。

ここも風が強い。後半斜度が上がるとヤマモトくんが遅れていく。カナンは最初からいない!ほとんど乗っていないらしいから仕方ないな…

2つ目の登りが終わったところで停止して合流を待つ。

再びスタートして、曲がりくねったアップダウンを抜け、長い下りへ。

下りきって少し平坦を走り、最後の長い登りに入る。前半のゆるい斜度の区間で、既にヤマモトくんが厳しそう。クライマー体型の大学生は余裕の走り。終盤の斜度が上がる区間で7倍出して登る。今週末も調子良いかな?楽に感じる。

登り切って下り、途中の駐車場で休憩。全員揃ってから2周目へ。

ゆるい登りをローテしていく。ヤマモトくんが千切れていき、大学生と二人で先行。2つ目の登り前で待ってヤマモトくん合流。2つ目の登りは、後半ペース上げるとヤマモトくん、大学生が遅れ、単独で登頂、ペース緩めて大学生合流。下って3つ目の登りに行くところでスプリンターくんも合流。3人で登り始める。

後半の斜度が上がる区間でスプリンターくんが遅れ、更にペースを上げると大学生も遅れて独走で登頂。

休憩所でまたみんな合流して、3周目へ。

最初の緩斜面はスプリンターくんが強い。2人でローテしていく。そのあとのアップダウンを抜けるとスプリンターくんが遅れていて大学生と2人。2つ目の登りは、1回ローテしてからそのまま独走で登頂。下りで大学生合流し、また二人で3つ目の登りへ。最初から「もう引けません」と言われ、ややペース配分を考える。最初は5倍で入る。中盤少し斜度が上がる部分で6倍出すと大学生遅れ、そのまま一人で登る。ダンシングもいい感じで回せる。ラストの急坂は7倍でもがいてゴール。

最後は休憩所でみんなと話して解散。

いつもと違うメンバーで面白かった。

またよろしく!

 

帰宅前にスプリント

1062w

1080w

1068w

色々なやり方を試している。

まだまだ先のことだが、目標があるので平坦、登り、スプリントをバランスよく鍛えていきたい。

f:id:takabianchi:20181020125153j:imagef:id:takabianchi:20181020125211j:image

 

脚を使い切っていないため、帰宅後は軽めに筋トレ。各メニュー1セットずつで刺激だけ入れておく。

最近はダンベル片脚スクワットの負荷が10kg×2になっている。アウターで登れる坂が増えるし、ケイデンスの許容範囲も広くなるからある程度筋トレで刺激を入れていかないと。

 

明日は鷹組TT記録会の予定。早めに出て久しぶりに多度山登ってから行こうかな。39×25だとグリップを維持して登るのが難しいだろうけど。