ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

現実へ

朝起きたら、「割といけるやん!」という体調で安心。

右手は薬指以外使える。

左手は指3本使えないので、テーピングした。

首を動かすと少し痛いけど、困ることはあまりない。

頭を揺らすと少し痛いけど、脳には異常ないから心配ないかな。単なる打撲って感じ。

まだレースの落車2回目だから、色々とわからないことも多い。

自転車で頭を打ったのは初めて。

 

自転車本体は手が痛くて細部まで確認できなかったけど、バーテープ破れたくらいか。

左のレバーがずれていたから、突き指が治ったら修正しよう。

コンポは大丈夫だろう。

フレームについては、車が運転できるようになったら念のためサンコーさんに確認してもらいに行こう。

しかし、今のところ新車が買える見通しは全く無いし、大破しなくてよかった。

落車後も普通に乗れたし、クラックあったとしても補修で良いだろう。

ホイールについては、若干の振れ(乗れる程度)と、リムフラップ剥がれがあった。サンコーさんに確認してもらい、後日補修費用支払いに行く予定。昨日連絡済み。

サンコーさんすみませんでした。

 

ブルーさんからは、「来年も同じメンバーで出たい」というお言葉をいただいた。

もちろん何としてもリベンジしたい。

昨日はチームの役に立てなかった。

特にワッキーさんには本当に申し訳ないことをしてしまった。

ロードでTTポジションをとるのは慣れないと不安定だから、限界状態ではコントロールがやや難しい。ワッキーさんは今年TT初挑戦みたいだったし。

来年、自分が自転車に乗れるのか、定かではないが、もしチャンスがあれば、またやってみたい。というより、何としても乗りたいし、乗れるようにしよう。

 

今日は体調が良いため、普段通り研究室へ。

先週から決まっていたため、今日はとりあえず野外調査に参加する予定。

明日からは不自由なタイピングをマスターして学会準備を急がないと!