ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

朝練ミルク周回

朝練は休もうかと思ってたけど、起きたら調子良いから行くことにした。

昨日の筋トレの疲労は少しだけ。追い込めなかったからか。

 

家を出て最初の丘。

ダンシングとシッティングを交互に行う走法で28km/h維持して登頂。まだアップも出来ていない状態で、追い込んでいるわけでもない。昨年の良い時並みのコンディション。

集合場所近くの丘も難なくクリアして到着。

 

かがみさん、ユダさん、ブルーさん、アイロスさん、ワッキーさん、ポール

 

スタート前、ブルーさんが「今日はスプリント出来ない」ということで、ペース走でタイムを狙いに行く。

1周目、ホームストレートを引く。

楽に昨年並みのペースを維持。

今日はブルーさんがあまりペースを上げないので、後ろにいるときは脚を溜め、自分の番でペースを上げていく展開になる。ただ、1周目ミルクの坂は先頭でペースを抑え、26km/h程度で1分30秒。

2周目からはTTモード。

ローテは長め。安定したペースを刻む。

ホームストレートで引く。ペースはほぼ変わらず。

コンビニまでの道で回復し、またミルクの坂を引く。28km/h程度で1分25秒。

安定したローテで再びホームストレートで順番が回ってくる。やや疲れがあり、少しペースを落とすものの持ちこたえて維持。2周目は10分台。

そのままホームストレート終わりまで引く。

3周目もまたミルクの坂で先頭。

30km/hで登り、1分20秒。

まだ余裕がある。

今日は鹿間の坂でアタックがかからないため、全体的に楽にペースが上がっている印象。

しかし鹿間左折後、大型車両で足止めされ、3周目10分台が消えた。

その後下りから先頭に出て最後のホームストレートへ。

そこそこのペースで引き続けるが、やはりブルーさんはスプリントしない様子。そのままペース維持してゴール。

 

終了後、ワッキーさんと話す。

納得のいくポジションに落ち着いたらしい。よかった。

ただ、かなり多くの人がそうだけどスクワットが出来ていないようだった。

スクワットを理解して行えるかどうかで巡航能力、集団内での回復速度がまるで変わってくる。

スクワットは運動の基本なので、自転車に乗る時間を削ってでも習得する価値があると思う。

筋トレ+高回転ペダリングのコンビネーションは有名だけど、確実に効果があるし効率が良い。

 

あまり実走出来てないものの、コンディションはかなり良くなってきた。

週末のTTT練が楽しみだ。

金曜の朝練は疲労があれば無理せず休む予定。