ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

ミルク周回TT練

日曜

休養

 

月曜

ミルク周回TT練呼びかけたものの、直前だったのもあって、反応なし。

月曜だし仕方ないと思ってのんびり出発。

途中でボトル忘れてることに気づく。

コンビニついてペットボトル飲料を買う。背中に入れる。

コンビニを出るとドラコさんが来てくれていた。のんびりするつもりが本気モードに。アイロスさんも来てくれて、3人でスタート。ドラコさんと二人でローテ。2周だけということで1周目から飛ばす。ミルクの坂はかなりゆっくり。24km/hくらい。ドラコさんは重そう。

1周目11分丁度。

2周目、コンビニ前の登りでドラコさんがタレた宣言。そこから鹿間の坂まで少し緩めで引く。

左折して交代。

自分はすぐに回復。

しかし、ドラコさんは中々交代合図出さないので、良いのかなと思いながら待ち過ぎた。実はもうダメだったようで、交代した時には遅く、最後ついてこれなかった。

ローテしていて、上手い人には周りの体力ゲージが見えているように感じる。

ブルーさんは常に把握できていて、自分が時間管理出来ていなくても良いタイミングで交代してくれる。

AACAでエリートさんと逃げた時もそうだった。

自分は、後ろに下がった時、とにかく休むことしか考えていない。

周りの体力ゲージがどれくらい減っているのか、回復しているのかをよく観察する必要がある。

 

体力面としては、かなり良くなってきた。後ろに下がった後、すぐ回復できるようになったし、身体のしなりを使って重いギアが踏めるようになった。

2年前なら平坦ケイデンス80台なんて考えられなかったが、かなり上手くなったと思う。

 

 

もしかしたら、ローラーで重いギア踏む練習をする人がいるかもしれませんが、スクワットとプランクペダリング時の体幹の使い方がある程度できていないと膝が即死するので気をつけてください。

広告を非表示にする