読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

2回目のちゃればん

日曜日

午後に急用が入ったため、行くかどうかも迷ったが午前だけ参加することにした。

しかし、やはり集中力がなく、終わってみれば何となく時間が過ぎていった感じ。

せっかく良い雰囲気で運営してもらっているのに申し訳なかったです。

 

というわけで詳細。

競輪場に到着して準備。

2回目だから慣れてる。

午前で帰るため、シートなどは持って行かなかった。

ローラーなど運搬して試走へ。

バンク2回目のため、前回のような恐怖感はなかった。

またまた1週間ぶりの自転車で、息苦しい。

前日に夜ランニングしといたからまだマシだったのかな…

 

バンクの感覚を思い出して来た頃、3コーナーでアイロスさん落車!

やたら低速で上まで登ってて大丈夫かな?と思っていたところ、そのまま滑り落ちてしまった。

速度はでていなかったため、軽い擦過傷とジャージ破れだけで済んだ模様。

 

試走後はローラーでアップ。

久しぶりのローラー

めちゃくちゃ楽しい。

毎日ローラー出来たらなぁ…

ほんとたのしい。

ローラーしながら、ペダリングが下手になってるのを実感。

まあ、1週間くらいローラーしたら元に戻るんだけど。

 

 

 

書くのを忘れていたけど、ロードの部、鷹組からの参加はバンク大好きなバッファローマンさん、落車でジャージ破れて凹み気味のアイロスさん、弱ってヨボヨボのポール星人の三人。

ピストの部は組長さんと、おきなわ1週間前のバニラさんだったかな?

 

機材はいつものTarmacにDHバー、ホイールはキシリウムプロ。

借りていたホイールはユダさんが使うということで返却した。

ホイール借りようにも今の体力では申し訳なくて…

 

そうこうしているうちに開会式。

終わってすぐにピスト1kmTT開始。

バッファローマンさんはスタート補助。

眺めながらローラー回す。

 

あっという間にロードの部へ。

スタート地点へ行く途中、テンションの高いおじさまに話しかけられた。

「この間平田出てた子だよね?逃げてたよね?速かったなぁ!!」

って感じで。

今はもう期待に応えられないし、申し訳ない。

 

スタート前はM田さんに話しかけられたので、先に謝っておいた。

今の状態では全然相手にならないし…

 

どうやら風が強いため全体的にタイムが悪い。

スタートは追い風。ゴールが向かい風。400mバンク。

 

そして1kmTTスタート

52-15で踏み始める。

加速して1コーナーで14、2コーナーで13

200m前でDHバーを持つ。

全体的に少し手を抜いている感じ。

運動不足だから本気出したら倒れてしまう。

まあ、いつも通りの感覚でいけば後半垂れるし。

600mあたりで向かい風を意識する。少し重い。

800mで速度が落ち始める。つらくはないけど踏めない。

多分ギアが1枚重い。調子がかなり落ちてることを考慮して軽めにしておくべきだった。いつもの感覚ならこのギア比かなと思ったけど…

当然DHバーでは変速できないため、ロスになると思ってそのままゴリ押し。

ラストの直線は50km/h割ってしまった。

ギア比のミスと運動不足による感覚のズレで全然追い込めず…

タイムは1分15秒8だったかな?掲示も見ずに帰って来たから間違ってるかも。

昨年はビアンキで出て16秒。

 

再びローラーでダウンして、少し休む。

アイロスさんのパイオニアペダリングモニターでバッファローマンさんと遊ぶ。

楽しい。しかし、使ってみて、大体自分の感覚とズレてない感じだった。

感覚的に綺麗に回せてるな、と思う時には実際綺麗に回ってる。

パワーについては、300wの緩さに驚いた。

普通に乗ってる時なら余裕で維持できる。

たぶんFTPは確実に300w以上だろう。

 

そうこうしているうちに200mFTT。

ローラーで140rpmくらい回しておく。

 

そして本番。

助走が400mしかないので、最初から速めで。

しかし、降りるタイミングが遅れてしまい、速度が微妙。ギア比も重すぎ。

12.8秒だったかな?

これは前回よりも遅い。風があるとはいえ、機材がレベルアップしてるのに…

まあこんなもんか。

何の練習もしてないし。

 

終わったらすぐ片付けして素早く帰宅。

次の予定にも間に合った。

 

 

元部活の先輩が近所の新しいショップで自転車乗ってるらしいと知った。

最近の自転車ブームの加速はすごいな。

自分が乗り始めた頃からブームだったけど、弱虫ペダルあたりで一気に加速した。

 

研究室にも自転車乗ってる人いるし、そろそろ自転車がメジャーな趣味になってきているのかな?

しかし、なかなか一緒にサイクリングいけるレベルの人はいないけど…

 

次は鈴鹿エンデューロのトロバラ。

なんとか体調整えます。