ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

悶々としつつ、最後のチームTT練 長島周回

8月16日

休養日

何をしていても時折TTのことを思い出して、色々と考えてしまう。

力を出し切れなかった後悔は大きい。燃え尽きてタレたほうがマシだ。

精神力を鍛えなければならない。

あー、ゼットンさんの言葉を思い出すなぁ…

 

リカバリーローラー20分

少しだけ高回転と高負荷を入れておく。

筧五郎さんのTTポジションをイメージして上体の使い方を変えてみた。

これは良いかもしれない。

その後ちょっとだけ体幹トレ。

夜は飲み会があるため練習は控えめにした。

飲み会は3年前の研究室メンバーと当時の指導教員。

11時半頃、終電ダッシュ成功して日付が変わる前に帰宅でき、最低限の睡眠時間が確保できた。

 

 

8月17日

長島でチームTT

6時前に家を出て、伊坂経由で長島のモスまで。

50分で着いた。調子は良さそう。寝不足を懸念していたが特に問題無し。

むしろ昨日から試している上体の使い方がハマって、良い感じで巡航できる。

7時、カナン、ピーターと3人でスタート。

順番はポール、ピーター、カナンに変更。

今日は往路が追い風。40km/hの予定だったが自然に速度が上がって、最終的に自分が50km/hまで上げた。しかし、これがオーバーペースだったようで、二人を疲弊させてしまった。

自分は3分くらい牽き、カナンとピーターは1分くらいかな?

復路は向かい風。38km/hくらいで耐える。しかし、高架でカナンが後ろに付ききれず分離。うーん、難しい。

待ってから再スタートし、16.5kmを24分。

ピーターは1本で限界な様子。毎回思うのだが、練習後、自分だけ余裕を残しすぎている。だが、同程度の疲労でフィニッシュしようと思うとほぼ自分が牽き続けることになり、それではあまりにつまらない。ローテしてこその楽しさがあるので、本番もこんな感じでいこうかな…

 

今日はこれで切り上げてコンビニへ。

いつも通り1Lのオレンジジュースを購入。

何故かカナンとピーターも購入ww

3人で飲みながらお話。

やたらとエアロワンピースをオススメされるのだが、やっぱり必需品なのかな…

 

今日は1本だけだったため、最後に軽く心臓を動かしておこうと思って多度方面経由で帰ることにした。

木曽三川公園まで堤防を43km/hくらいで。

多度の大きな鳥居がある坂は30km/hで登ったが、途中の信号に引っかかってKOMを逃した。ただ、1km8%の坂を30km/hで普通に登れるというのはまあまあ良かったかな。最近自分でもよく分からないくらい調子が良くて、何故だろうと思っていたが単に毎日乗ってるってだけのことだった。

8月の2週目からはほぼ毎日乗れている。リカバリーローラー20分だけの日もあるが、それでも乗るだけで全然違う。

それ以前は週2〜3回だったから、ペダリングの習熟度に問題があった。

まあ、時間さえあればある程度までは速くなれる部分もあるのかな。

多度から伊坂までのアップダウンも軽々クリア。

伊坂近くのレインボーの坂でKOM獲得。0.8km3%の坂をAv.34km/hだが、ここは全然追い込んでないから次行ったらまた更新できるだろう。

帰宅して77km。

3日前ということで、ほどほどに追い込んだ。

ちょっと乗りすぎかもしれないけど、先日のTTのモヤモヤを払拭するには乗るしかない。次のAACAで納得のいく走りがしたくて、そればかり考えてしまう。

その前にシマノ鈴鹿のほうが大切なのだけど。

シマノ鈴鹿では本当に出し切りたい。明日と明後日はリカバリーライドで充電します。