読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

久々の100km超

朝練は6時からパゴスとの自主練でスタート。

今日はアイロスさんが来てくれて、3人でいく(ほぼ自分先頭)

先週は抑えめペースだったが、今週は少し上げ目で。

登り返しでパゴスが千切れてしまったみたいだ。

ラストの登りはアイロスさんに出し切れと言われて飛ばして行って往路終了。

セブンで事前打ち合わせ通りピーターと合流。

復路も自分先頭で。自転車は4週間ぶりと言っていたピーターも普通に走れる様子。

そして6時半からチームTT

タラさんチームは全員揃って往路スタート

自分はゼットンさん、ピーター、アイロスさんと。

しかし、今度は登り返しでピーターを千切ってしまった。

登りは抑えめ、とは思っているものの、どの程度なのか感覚が掴めない。

1週間毎に調子が上がっていて、自分の脚の感覚が少しずつずれていくので難しい。速度計は付けたのだが、今日は風が強くてあまり速度が当てにならないし、出力計はないのでワットを基準にする事もできない。

復路はタラさんとピーターが抜けてジラースさんが入って、7人でスタート。

後半の自分の番で飛ばし過ぎて気がつけば独走していて、気付いてからは流して終了。風強いから抑えめでって言われていたのに…

朝練はトータル37km

 

帰宅して仮眠。

 

12時半に家を出て、ぴよぴよ隊練に向かう。

長良川サービスセンター前でカーリー、カナンと3人。

TTポジションを研究していたカナン星人が強いのは分かっていたが、カーリーのレベルアップにはかなり驚いた。

ずっと一緒に走る機会がなかったが、噂通り強くなっていた。流石に鷹練後で疲れてはいたが、鷹練でもかなりいい位置で走ってきたみたいだし、ケムラーさんもブログで言っていたがしばらくしたら相当強くなりそう。

やはり、体格が良いのは利点。本人は太ってると言っていたが、自分の感覚では、脂肪が付きやすい人は消化器官が強くて筋肉も付きやすい。夏バテもそれほどないだろうし、これからもっと強くなりそう。

自分も鷹練に行っておけばよかった。

登りでのカーリーの走りを見てみたい。

 

TT練は残念ながら、30分ほどで終わってしまった。

カーリーが疲れてきて、フラついて後ろについていたカナンがハスって落車。

擦過傷程度で骨には異常ないようだったが、走れる状態ではなく、応急処置をしてから帰宅。

初練習だったのにペースを上げすぎたために余裕がなくなったのが原因だと思う。

自分はもう少し思いやりを持たなければならない。

二人には申し訳ない。次集まれる時があれば安全に練習できるように工夫したいと思う。

帰宅して朝練と合計115km

久々に100km超。実走は1週間ぶりだが、フィジカルのトレーニングとしては30分のローラーと10分の体幹トレだけでもかなり上げていける。体の軸がしっかりしてきて、随分楽に走れるようになった。持久力を求めないなら、1時間ローラーするより30分のローラーと10分の体幹トレのほうが効果高いのではないだろうか?まあ、時間があるなら1時間ローラーしたほうが良いけど…

しばらくはローラーもできないかもしれない。10分の体幹トレだけはやっとこう。