ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

チームTT練

雨降る予報だから朝練のさらに1時間前から自主練

5時半マック発

 父パゴスと二人で。

ほぼ100%自分先頭で個人TTモード

往路は抑えめ35km/hを目安に。

 登り基調なので早くも若干脚にくる

折り返しのセブンでパゴスが「もっと上げていいよ」と言うので下り基調の復路は45km/hを目安に。途中の登り返しで千切れるだろうなと思いながら個人TTモードで4kmくらいノンストップだったが、振り返ると父がいた。いつの間にこんなに強くなったのか…。

父は1往復で所用のため離脱

2往復目は単独でのんびり6km地点あたりまで。

集合場所に行くとバッファローマンさんとアイロスさん、イカルスさん、フックさん、ジラースさん、バニラさん!?

バッファローマンさんもシマノのシューズを買ったらしい。最近シマノシューズ流行ってるなw

ケムラーさんもイカルスさんも最近使い始めたし。

自分が時代を先取りしたのかな?(笑)

 

バッファローマンさん、イカルスさん、フックさん、ポールの4人でローテ

とにかく抑えめを意識。

無難に往路終了。

復路はバニラさんが入って5人でローテ。

復路も無難に終了。

なんだか、練習会に行くたびどんどん楽になっていくように感じる。

これは自分が強くなっているのか…?

雨降ってきて解散。帰宅後サドル前に出してローラーで試す。今日の練習で、もっと前に座れば速いということが分かったため。しかし、どれくらい前に出せば良いのかが難しく、悩みつつ終了。平日朝練行かずに単独練でポジション試すかなぁ。

 

50kmくらいの練習は翌日の疲労感もほぼ無く、2日続けても問題ないしかなり良いかんじ。長距離のレースに出るわけでもないし、このほうが何かと楽だなー