ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

AACA観戦と復帰への決意

5月15日

 

金曜は通学でビアンキ60km

土曜は夕方ターマックでお散歩ライド

今週末は少し乗った。そして、それだけで疲労MAX

なかなか厳しい。

そして今日はAACA観戦

1-2にケムラーさんと、鷹組期待の新人おーたくんがエントリーしている。

会場に着いてウロウロしていると、TT終わって談笑しているバニラさんを発見!

近況やTTについてなどを話した。この半年で増えた鷹組若手でチームを組んでシマノ鈴鹿TTT参戦を考えていることもあり、TTについて色々と教えて頂いた。

機材はないけれど、エアロポジションで風を切るのが楽しくて、TTにはすごく興味がある。まあ、勝つことが目的でもないんだし。

 

そして、出走前のおーたくん発見!

TTT出たいと言ってくれた。そして自分と同じく観戦に来ていたカーリー星人もTTT出てくれるそう。

おーたくんは「ケムラーさんきてます?」と言っていたがまだケムラーさんの姿が見当たらない!

結局、スタート直前にアップ不足のままケムラーさん最後尾へ並ぶ。

が、すぐにポール星人のところまで来て、「これを預かっておいて欲しい」と羊羹を渡された。慌ただしくて食べる余裕も無かったんだろうか… 大丈夫かな?と思いつつ、スタートを見送る。

1周目の裏ストレート、ケムラーさんは向かい風で一気にポジションを上げ、集団前方で2周目に入る。おーたくんも集団中程でクリア。

しばらくはそのままレースが進んだが、途中、いきなり集団の人数が減り、ケムラーさんは集団から遅れ、おーたくんが見当たらなくなる。どうやら、大規模な落車があった模様。ケムラーさんは普通に走れているからレースはダメでも身体は大丈夫そう。しかし、おーたくんが気がかり。2周くらい姿が見えない。ひどい怪我だろうかと心配。

しばらくして、裏ストレートを走るおーたくんを発見。ひどい怪我ではないようなので安心した。しかし、帰ってきたおーたくんのSTIは折れていて、フレームにもクラックの不安が…

レースでの事故は仕方ないとは言え、残念な結果となった。

ケムラーさんは4人ほどの集団でメイン集団を追っていたが、終盤に足切り

 

今日は風が強く、落車が起こりやすいコンディションだったと思われる。逆にその風を味方につけた2人の逃げが成功し、なかなか熱いレースとなった。

 

レースを見て、やっぱり自転車乗れるようになんとかしていかなければ、という気持ちが強くなった。

いきなり本格的には難しいけれど、できる範囲で取り組んでいきたい。

そして、帰宅後シマノ鈴鹿のTTTも正式決定!

ピーター、おーた、カーリー星人、ポール星人の4人で1日目に参戦します。

TT機材はないけれど、楽しんで走りたい。

8月にはやや時間ができるから、なんとかなるだろう。

鷹組若手もどんどん強くなってて、正直自分は置いてかれてる感があるので頑張らないと大変なことになってしまう。

目標があれば、自分の中でどうにかしていけると思う。がんばろう。