ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

ローラー日和

 

f:id:takabianchi:20160207211203j:plain

↑こいつを

 

 

 

f:id:takabianchi:20160207211301j:plain

こうして…

 

 

 

f:id:takabianchi:20160207211518j:plain

こうじゃ!!

 

 

というわけで、この週末はローラーメインでした。Tarmacに慣れるためにも役立ちました。

 

金曜日

前日外で乗ったからか鼻づまりが酷く、休養日になった。

 

土曜日

鼻が重いが、サンコーさんへ行って壊れたヘルメットのパーツや父のサドル「アリアンテ」を受け取った。明日の練習会に行く予定だと言うと、サンコーさんが「コスミックカーボンを貸してやろう」とおっしゃるので丁寧にお断りした(笑)。そんなのつけたらますます風に煽られるやろw

サンコーではもんじさんに遭遇し、1時間くらい長話をしてしまった。もんじさんお忙しいところスミマセン…   内容はポジションやフレームやロングライドや、なんやかんや。

 昼に帰宅して補給し、体調微妙なので休憩。

夕方からローラー1時間。適当にアップしてから、負荷最強52-11で45rpm2分×5 レスト2分。今回から、セッティングをしっかりすることにした。タイヤの空気圧は8気圧以上、ローラーへの押し付けも限界まできつくした。これで多少負荷が上がり、45rpmでも十分な負荷が得られた。

手は下ハンに添えるだけ。体幹を意識して前傾を保つ。自分にとっては高回転ペダリング以上にペダリング改善になるので、とても好きなメニュー。

ローラー後、ワイヤーの初期伸びが気になって調整しようとしたが、フロントディレイラーの動き方が66アルテと68アルテで異なることを知らず、「どうやっても上手くいかないなぁ」と途方にくれる。結局、日曜の鷹練は断念して朝からサンコーさんへ行くことに決めた。

 

日曜日

サンコーさんの開店に合わせて遅めの起床。Tarmacにまたがると、前よりもサドルが低く感じる。やはり前日のローラー高負荷が効いてる。サドルが低く感じるというのは、高負荷をかけて低回転をしたために臀筋の発動が良くなって、サドルを低くした時のように感じるということ。お陰で加速も巡航も登りも良くて、楽しかった。

サンコーさんへ着くと回転準備中。少し見てもらったが、フロントディレイラーの動き方を知らなかっただけで、調整はほぼ問題ないとわかった。なんだかアホみたいな話だけども、機材に疎すぎてこんなレベルです…   6年間ほぼ同じ機材でパーツ交換とかもほぼ無し、チェーンなどの掃除やブレーキ調整くらいしかしてなかったからなぁ。

サンコーさんには「こいつ(Tarmac)で今から飛んでったら間に合うやろ(笑)」って言われたけど風強くてディープリム煽られるし、時間的に中華にしか間に合わないし断念。残念!

というわけで、前日にMS掲示板で「ターミネーター」の方が武平に来ると知っていたこともあり、武平へ行ってみた。しかし、向かい風強すぎてディープリムの力を借りても30km/h出ないような状態。なかなかつらい。

武平近くまで来ると、それらしき数人が武平から降りてきた。間に合わなかったかw(この時点で11時)  来てしまったものは仕方ないと、1本だけ登るが途中でやめて降りた。風強くて怖いし、寒くて足の感覚なくなってきた。下りが恐ろしく怖かった。帰りは逆にすごい追い風。鼻歌交じりで50km/hオーバー。こんな強烈な追い風は初めてだ。速度出すぎて危ないので、踏み方を加減してた(笑)

外は風も強いし鼻水も出るしで結局12時帰宅。50km。

補給後、ダラダラして夕方からローラー1時間。適当にアップしてから昨日と同じ感じで2分×8本。そのあと、適当に高回転やっておわり。

低回転練習で腹筋背筋が痛い。いい感じの疲労。鷹練行けなかったのは心残りだけど…  来週は絶対行くぞー!