ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

復活の兆し

今週はビアンキで3日連続自転車通学。毎日33km走ってる。短いけど、毎日乗ってればすぐ感覚は戻ってきた。体幹使えてない感じがしてたので、日曜から毎日自転車乗る前に軽い体幹トレで体幹への意識を持ってくるようにしてる。メニューはネットで見つけた。プランク、上体反らし、馬歩。

プランクと上体反らしは30sec 5本。 馬歩は50sec 3本。全てレスト10sec。

と言っても、準備運動のようなものなので疲労とかで全部出来なくても良しという感じ。下腹に空気貯めるような感覚が戻ってきて、やっとちゃんと乗れるようになった。明日は学校休みなので、ターマックのポジション合わせるために100kmくらい乗ろうかな。ターマックのポジションはローラーで出そうかと思ったのに使い古しのpro4で回したらスリップして全く役に立たなかった。あと、フレームが硬くなってロスが少なくなったのもあって、ますます固定ローラーの負荷が下がってしまったからどうしたものかな…  

 

あと、父がパゴスになったらしいです。よろしくお願いします。