ポール星人のサイクリング日記

趣味で自転車を楽しむ鷹組ポール星人(元ビアンキ) です。 寒さに強く、暑さに弱い。

1月13日 朝ローラー

f:id:takabianchi:20160113092201j:plain

昨日は、センサ工学のレポート課題で身の回りのセンサについて何か一つ取り上げてまとめるというものがあったので、パワーメーターに使われるひずみゲージについて書いた。我ながら良い出来であった。

 

そして今日、やっと肋軟骨が治りかけてきて、ローラーのセッティングが出来るようになったので久々のローラー。怪我してから朝練できなくてだらけていたため、気を引き締めるためでもある。

今日からはヒルクライム想定のローラーをやっていく。写真の板は父がローラー用に作ってくれたもので、右の厚い板のみで6%、そして左の薄い板を下に連結できるようになっており、1枚追加する毎に勾配が2%増加する。よって、6%、8%、10%の勾配が再現できる。今日は8%でおこなった。

まだ心拍センサを付けられないので、いつものように高回転&トルク練習。

適当にアップしてから負荷最弱にセット。まずは片足ペダリング120rpm1分 左右×2

右115rpm 左 121rpm 右 121rpm 左 123rpm

次に150rpm 2分。これは余裕だった。次からは160rpmで行うことにする。

170rpm 1分も普通にできた。次からは180rpmを目指す。

そして負荷最強でトルク練習。あまり時間ないので55rpm2分1本のみ。

そして、再び負荷最弱に戻し、もがいて223rpmまで回す。

最高回転数は随分前から変わってない。根本的にやり方がダメなんだろうな。

180〜190rpmくらいまでは意識をもって回してるけど、それ以上の領域ではただがむしゃらにもがいているだけ。それではなにも変わらない。

今日はトルク練習も微妙だった。いつもは最適なペダリングや上半身の位置、体幹を意識しているのに、今日は漫然と時間が過ぎるまで耐えただけ。時間が短いんだから体力面での向上は見込めないし、常に考えてやらなければならない。

自分は筋肉が付き難いし脚も短い。身体的に恵まれてはいないから柔軟性やスキルに対しては妥協なくやっていきたい。

最後に、3kさんで紹介されたトレーニングDVDでやっていた固定ローラーダンシングを試してみた。100rpmまでは届かなかったが、90rpmならまずまず安定。8%の坂での最適なダンシングの重心位置を探りつつ。

アップとダウン入れて40分間。これなら集中してインターバルやったほうが良さそうな…

 

最近は自宅からの自転車通学ができないので電車の時間長い。勿体無いなと思いつつだらだら書いてしまった。

f:id:takabianchi:20160110140302j:plain

これは世界的に人気のあるトレーディングカードゲームの元祖、Magic: The Gatheringのカード。

飛行、警戒、速攻。

登れて、平坦の巡行力も高く、スプリントもできる。

そんなサイクリストを目指そう。